HOME > オリジナルレシピ > 蒸す >鶏の塩ヨーグルト蒸し

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

ふたがぴったりと閉まり、保温性に優れているので、弱火で効率よく蒸し料理ができます。
デリケートな素材の風味もビタミンも失われず、美味しく仕上がります。

無水鍋®で『蒸す』ポイント

鶏の塩ヨーグルト蒸し

2013.06 掲載

鶏の塩ヨーグルト蒸し

塩麹のように寝かさなくてもすぐに使える「塩ヨーグルト」を使って、鶏胸肉を蒸してみましょう。鶏肉がより柔らかくなりますよ。
新じゃが・新玉ねぎの旬のおいしさも、シンプルに蒸すことでしっかり味わえます。

ワンポイントアドバイス

火の通りやすいアスパラは、蒸しあがりの5分前に入れてくださいね。

企画制作協力/藤田千鶴(クッキング・サロン クレイン)

材料

【無水鍋®24cm使用】
鶏胸肉 2枚、 塩ヨーグルト 50cc、 新じゃがいも 2個、 新たまねぎ 1個、 アスパラ 4本、 ミニトマト 4個
【洋風ソース】マヨネーズ 大さじ4、 トマトケチャップ 大さじ3、 タバスコ(または一味唐辛子) 少々
【和風ソース】ポン酢しょうゆ 大さじ4、 辛子 小さじ1 

作り方

1

鶏肉に塩ヨーグルトをまぶし、1時間以上置く。鶏肉と塩ヨーグルトをビニール袋に入れ、空気を抜いて漬け込むとよい。

※塩ヨーグルトの作り方は手順の最後にあります

2

じゃがいもは1cm厚さに切り、たまねぎはくし型に切る。

※新じゃがは、しっかり皮をむくのではなく、皮をこそげるようなとり方にするとおいしいですよ。

3

無水鍋に蒸し板を入れて1・2を並べ20分蒸す。途中15分経ったらアスパラを入れる。

4

【洋風ソース】【和風ソース】の材料をそれぞれ混ぜソースを作る。

5

鶏肉は冷まして1cm厚さに切り、野菜と盛り付けてソースを添える。

6

塩ヨーグルトの作り方

  【材料】
   ヨーグルト(プレーン) 100g
   塩 小さじ1/2

材料を混ぜたら出来上がり。保存は密閉容器に入れ、冷蔵庫へ。1週間くらいもつ。
他に豚肉や白身魚などを塩ヨーグルトに漬けても美味しい。