HOME > オリジナルレシピ > 煮る > 【少量の水で作る】さつまいものレモン煮

オリジナルレシピ

  • レシピトップ
  • 無水鍋の基本料理
  • 無水鍋の使い方
  • レシピを選ぶ

特長

乾燥物や水分のない野菜以外であれば、無水煮は可能。煮崩れしにくく、ふっくら仕上がり、美しさが確かに違います。

無水鍋で『煮る』ポイント

 

【少量の水で作る】さつまいものレモン煮

ごく少量(大さじ3杯)の水で蒸し煮にするから、
甘みが濃くてホクホク、しっとりのしあがり。
汁気が少ない仕上がりなので、お弁当にもおすすめ。

 

ワンポイントアドバイス

サツマイモが煮えたら、他の器に移し変えて味を含めて下さい! ♪

材料

さつまいも 1本、 レモンの輪切り 4~5枚  
【A】・・・砂糖 大4、塩 小さじ1/2弱、水 大3

作り方

1

さつまいもはきれいに洗って、皮つきのまま1cmの輪切りにして水にさらして、水気を切っておく。

2

無水鍋にさつまいもとレモンの輪切り、砂糖、塩、水を加えてフタをして強火にかける。

3

沸騰したら(フタの間から蒸気が出てきたら)ごく弱火にして約2~3分煮て火を止める。

4

火を止め、フタをしたまま10分ほどおいておく。

5

フタを開けて全体を混ぜ、別の容器に移し変えて味を含める。